左右の文字(記号)列を見比べて、同じなら“○”、違っていれば“×”を、なるべく早くクリックしていきます。
全て答え終わるまでの時間によって、<初心者レベル>/<標準レベル>/<アスリート レベル>に判定されます。
<アスリート レベル>を目指しましょう!
素早く左右に目を動かすと同時に、画像として記憶し、比べましょう。
できるだけスピード優先で、リズム良く答えていきましょう。